電話加入権の料金

電話加入権とは、お金を払って電話回線の契約・架設ができる権利のこと。
そこで気になるのが、電話加入権の料金です。
権利というからには高いのか?それとも電話なのだからそれほどしないのか?
起業・開業するときには、莫大なお金がかかるもの。
後で経費面で問題が起きないように、電話加入権の料金についてもよく調べておきたいものです。

この電話加入権ですが、以前は75,600円(税込)で販売されていました。
この料金は2005年3月1日から値下げされ、2013年現在は37,800円(税込)で販売されています。
値下げされた理由は、固定電話の普及率が低下しているからとかいろいろな説があります。
理由はどうあれ、以前の半額で購入できるのですから、お得と考えていいのではないでしょうか。

しかし、いくら半額になったとはいえ、4万円近くの出費は大きいという事業者の方もいるでしょう。
実はこの37800円より安く電話加入権を購入する方法があります。

探してみるとオークションサイトや電話加入権代行サイトなどで、安く販売していることがあります。
なぜ安いのか…疑う方もいると思います。
安い理由は「中古の電話加入権だから」という理由です。
以前誰かが使っていた電話加入権だから安くなっているということです。
簡単にいえば中古で売っている本と同じということになります。
誰かが読み終わった本が中古屋で安く買える。これとなんら変わりません。
もちろん安いからといって、電話がちゃんと使えないわけではありません。
安さ重視で考えるなら、このような方法もあります。
ご自分のニーズに合わせて新規・中古どちらでも好きな方を選びましょう。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 電話加入権活用方法 All Rights Reserved.