電話加入権活用方法 TOP > 電話加入権活用方法 > 使わなくなった電話加入権は買取りが可能

使わなくなった電話加入権は買取りが可能

もう固定電話を使わないからと、電話加入権を解約する企業や店舗は多いと思います。
もしそのようなときに解約は少しお待ちください!
この様な時は休止にしておいて、いらなくなった電話加入権を買取ってもらいましょう。

巷でよく見る安い電話加入権。
これは、以前誰かが使っていた電話加入権を中古販売している状況です。
つまり、自社で使っていた電話加入権も買取りしてもらえば、誰かが買ってくれる可能性があるということです。

最近では、電話加入権の申込・購入の代行業者で買取りをしてくれる業者もあります。
代行業者だけでなく、もちろん電話加入権を買取りしてくれる業者もあります。
探してみれば意外と見つかるものです。
インターネットの検索サイトなどで探してみるといいでしょう。

ただし、どんな電話加入権も買取ってくれるわけではありません。
条件が決められていることが多いので、よくチェックしておきましょう。
例えば、電話利用時の利用料金を完済していること・休止日より2ヶ月以上経過していること・名義人の印鑑証明書や譲渡承認請求書などの書類も必要になります。

もし電話加入権の買取りをしてもらいたい場合は、まずこれらの条件をよくチェックして、あらかじめ用意しておくとスムーズにやり取りができます。
ただ休止するのは勿体ないので、このような有効活用方法があることを覚えておいてください。

    ページトップへ戻る
    Copyright(C) 電話加入権活用方法 All Rights Reserved.